ニュース巡回 その198

HITOE® FOLD が生まれ変わります
小さな薄い財布「HITOE® FOLD」。そのミニマルなデザインは、2020/2/8 から開始したクラウドファンディングで大きな話題を呼び、わずか18日間で1年分の生産量(3,500個/51,795,439円)が完売。当時の財布のクラウドファンディング国内最高額を達成しました。 その話題作が、新たに生まれ変わります。・...

HITOE FOLDにもARIAのように札押さえが追加された話は一旦置いといて。先日のアンケート結果を踏まえてスキミング防止策が講じられるそうです。
と言っても財布自体の質感や薄さが犠牲になる訳ではなく、スキミング防止カードの配布によってお茶を濁すそうで一安心。
ベルロイのように財布の表面と裏地の間にRFID保護素材を挿入する方法では、財布の質感等に影響が及びそうで一抹の不安があるんですよね。
4月5日午前11時50分にクラウドファンディングでの予約を募集するとのこと。

国内記録更新 HITOE® FOLD ARIA – SYRINX レザーブランド | 身も心も軽やかに
未来ショッピングクラウドファンディングの中で売上額の記録を更新したとのこと。

大丸梅田店でのPOP UP SHOPが始まっています。 | munekawa
3月17日から3月30日まで。

GRAMAS ミュージアムカーフ・Lジップミニウォレット – YouTube
大きいLファス。簡素なタイトル。

FRUH イルチアレザー・スマートショートウォレット – YouTube
安っぽい薄い財布と言う評価に同意。ファーロに上位互換の財布ってありましたっけ?

究極の薄型財布が登場、ミラグロのこだわりに注目です! | MonoMax(モノマックス)/宝島社の雑誌MonoMaxの公式サイト
フリューの財布に一見似てるけど、外装のつくりに注目。サイズ感や使い勝手にどう影響するのかな?

【BALENCIAGA】ミニ財布の王道!バレンシアガのミニ財布をレビュー! – YouTube
バレンシアガの丁寧なレビュー動画。3つ折り財布特有の巻き3つ折り癖紙幣の弊害についても触れられています。
以前の記事では「表面が黒ずみやすく、ロゴも消えやすい」とありましたが、現verのロゴはエンボス加工となったため擦れて消えることはないようです。

【ガンゾ】六本木店限定モデル、コンパクト財布、シェルコードバン – YouTube
GANZO限定製品は「高品質」なのは間違いないのだろうけど、サイズ感使い勝手ともに優れたコンパクト財布が無いような気がします。
本店限定ミニマムウォレットは本当に小さく薄い財布だったけど、お世辞にも使いやすいとは言えない財布だとも感じました。
それにしても、高品質な内装を魅せるために紙幣を手折り収納する人がいようとは。使い勝手優先の立場からするとその発想はなかったです。

SYRINX HITOE FOLDのレビュー。小さな二つ折り財布の使い勝手、特徴、メリット・デメリット | 機能的な財布あります
ここ最近は「高品質」な財布のレビューばかりで、ギミックの凝った財布のレビューが少なかっただけにこの更新は嬉しいです!
レビュー内容で特筆すべきはカードの使い勝手。まとめてカードを重ねていれるポケットの構造上、確かに上から2枚目以降のカードは抜きとりにくいんですよね。
そしてクレカのエンボスがアタリとして浮かび上がってしまう問題……ここらは次作のHITOE FOLD ARIAでも解決はされていないのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました