ニュース巡回 その167

【メンズ】キャッシュレス時代におすすめのミニ財布とブランドを厳選

「長財布マニア」というサイト様ですが、時代の流れに合わせてキャッシュレス化について追記がされています。
管理人が財布に興味を持ち始めた当初、ここら辺のサイトを読み漁ってココマイスターに手を出し、どっぷり財布趣味の沼にハマってしまったんですよね。
A8.net系列のアフィリエイトサイトにはある種の弊害もあるのでしょうけど、数年前のあの業界には見るものを魅了するエネルギーが確かにありました。

Limited color – L字ファスナー財布 Cramの限定カラー | munekawa
限定カラーのCramが本日11月25日午後0時から販売開始。

直営店限定・型押しミネルバリスシオ製革小物シリーズについてのお話 | WILDSWANS(ワイルドスワンズ)オフィシャルサイト
ミネルバボックスではなくミネルバリスシオ型押しのアイテムとは珍しいです。11月27日午後0時発売。

お札、カード、硬貨がきれいに収まる!機能的でおしゃれなデザインがクールなNeuinteresseの超ミニ財布|@DIME アットダイム
カードポケット付きの小銭入れに予備の紙幣を入れておける単札入れのジャンル。新しい構造ではないけどカーボン柄レザーが特徴的なブランドですね。

ミニマルなのに大容量 次世代財布PRESSo L3ヶ月使用レビュー | Lifindow.
大量のカードを携帯してほとんど現金を使わない人向けの財布になるのかな。
やはり現金は扱いづらい形のようで、紙幣の扱いは言うまでもないけど意外に小銭も扱いづらいのかな。

キャッシュレス時代でも一通り入れられる財布はやっぱり必要|リーマンズスタイル
HIROANはベタ貼り技術で薄い革財布が得意ってイメージなんだけど、これという目玉商品もないイメージがあります。

【お会計シリーズ】 スタイリッシュかつコンパクトにお会計できるラガードのマネークリップ – YouTube
手折り紙幣を取り出す→財布を横に置く→紙幣を両手で広げる。開口部の狭いコインポケットから小銭を取り出す。受け取った紙幣を手折り3つ折りにする手間…。
これは流石にスタイリッシュなお会計とは言い難いんじゃないかと思いました。あと外付けコインポケットだと小銭のアタリがやはり目立ちますね…。

HITOE® FOLD -Aria- クラウドファンディング の知らせ – SYRINX レザーブランド | 身も心も軽やかに
なぜクラウドファンディングを選ぶのか。その理由について具体的に書かれています。

Syrinx – HITOE… | Facebook
HITOE FOLDの縫製技術とデザインコンセプトについて書かれています。
こうした製作理念のような大事なことはSNSへの走り書きじゃなく、公式サイトにしっかりまとめてもらえたら個人的にありがたいです。

SYRINX HITOE Fold-Aria-β版2週間使用レビュー/MEKURUペンケース – YouTube
Ariaになって何が進化したのか具体的に分かる動画。でも革の艶の感じはあまり好みじゃないかも? 
とにかく早く実物に触れたいけど、現物を手に入れるのは一体いつになるのやら。

タイトルとURLをコピーしました