ニュース巡回 その193

Mのブツ欲日記: 万双×ホーウィン社コードヴァン
オールデン、万双、エンツォボナフェ、ヴィンテージ時計・・・。靴・バッグ・革小物・メンズファッションなど、物欲にまみれた50代男の買物記録ブログ。

近年の革質に難癖をつけられがちだった万双がついにシェルコードバンに手を出すという情報です。
万双のfacebookによると「まだ具体的なイメージは決まっていない」とのこと。
革の良さを前面に押し出すならコンパクト系の新作財布への採用は望み薄でしょうか。

革と床革のちがい|床革の可能性と注意喚起
コンパクト財布とは関係ありそうであまり関係なさそうな話題だけど紹介。
「わりと名の通ったレザーブランドの床革製品」って何だろう?

Lacrie OsakaはInstagramを利用しています:「. Lacrie POP UP SHOP in FUKUOKA 本日まで! 2月27日(土)・28日(日) open12:00 – closed18:00 @gluee.102 福岡県福岡市中央区薬院1-14-25-102 お近くの皆さま 店内の換気 消毒…」
福岡でのポップアップが終了し、次回4月24日から4月25日は奈良へ。

Munekawa POP UP SHOP@JR Nagoya Takashimaya 2021.3.3(Wed)~ | munekawa
JR名古屋高島屋7階で3月3日から3月16日まで。

yuhaku Ginza GalleryさんはTwitterを使っています 「#ALBERTE 5周年を記念して、 #FLATWEEK を開催します。 5周年記念モデルや期間限定のFLAT プライスで、アルベルテシリーズの魅力を体感いただけるまたとない機会です。 銀座ギャラリーでも3/1(月)~3/14(日)まで展開中! ご都合の合う方はぜひお立ち寄りください。 #春はもうすぐ #limited #発明 https://t.co/25xfTavmeF」 / Twitter
ALBERTE既製品の値下げと限定色の販売が行われています。オンラインショップでも期間限定のイベントとして実施中。

ちょっとカフェまで…にも最適! ムダを削ぎ落としたミニマル財布「Litt2」の実力とは | ライフハッカー[日本版]
[短辺60mm×長辺86mm×マチ厚6mm]の公称サイズで、ゴートレザー(山羊革)と帆布(はんぷ)素材の合わせ技による非常にコンパクトな財布。
縫製線の工夫によって文字通りカードサイズの小ささを実現しているこの財布の大きな不安要素は、留め具がゴムバンドだってこと。
あくまで管理人個人の好みだけど、開け閉めにストレスを感じてしまう財布だと、塵も積もればで日常使いに用いるには抵抗を感じてしまうんですよね。

Makuake|「カードが見やすく取り出しやすい」使い勝手、十分な容量、質感を追求した小さな財布|マクアケ – アタラシイものや体験の応援購入サービス
大容量カードポケットを謳う3つ折り財布。
中身の有る無しで厚みがどれくらいなのか、真横から見た画像を添付して説明されているのは親切だと思います。
当サイトの測定基準だとどれくらいの厚みになるんだろう。

Makuake|会計時の煩わしさにサヨナラ。使いやすいコンパクト財布の新定番『NotS』|マクアケ – アタラシイものや体験の応援購入サービス
当初の製作コンセプトに共感して注目していた商品。自分が求めている物とは違うような気もするけど購入してみました。

薄く小さい財布 SYRINX HITOE Fold Aria【使用レビュー】 – YouTube
HITOE Foldの正当進化版とも言える本作。前作との違いについてはそのうち記事にする予定です。

タイトルとURLをコピーしました